レシピストの化粧水シリーズ4タイプから選べるコスパ最強スキンケア

レシピストの化粧水は、「バランスととのう化粧水」と「しっかりうるおう化粧水」の2種類が販売されているので、肌質に合わせて化粧水を選べます。また、それぞれ保湿力の異なる化粧水2種類を展開しているので、使い心地も選べるバリエーションの多さが魅力です。

 

バランスととのう化粧水は「肌荒れ予防、透明感アップ、キメを整える」効果に優れています。しっかりうるおう化粧水は「肌荒れ予防、透明感アップ、長時間保湿キープ」の効果に優れています。化粧水の数が多い分、選ぶのに迷いがちですが、肌質や目的に合わせて選びましょう。

 

【バランスととのう化粧水ライトが向いている方】

 

・脂性肌でテカリやベタつきを感じやすい方
・雑菌の繁殖によるニキビ肌が出来やすい方
・思春期ニキビが出来やすい方

 

食生活や成長期によるホルモンバランスの乱れによって、過剰に分泌される皮脂はニキビの原因に繋がります。バランスととのう化粧水のライトタイプは、さっぱりとした使い心地で肌のベタつきを抑え、水分と皮脂のバランスを整えます。

 

【バランスととのう化粧水リッチが向いている方】

 

・乾燥とテカリの両方を感じる混合肌の方
・季節の変わり目やストレスによって肌荒れが起きやすい方
・大人ニキビに悩まされやすい方
・肌のゴワつきを感じている方

 

加齢や生活習慣の乱れにより、肌の生まれ変わりであるターンオーバー機能が崩れると、不要な角質が溜まりゴワつきを感じます。そして、代謝の低下は肌のくすみ、キメの乱れ、肌荒れをもたらします。バランスととのう化粧水リッチは、不要な角質をオフして化粧水の浸透力を高めます。肌のキメを整え、なめらかで明るい肌へと導きます。

 

【しっかりうるおう化粧水リッチ(RICH)】

 

・肌に潤いを与えてキメを整えたい方
・乾燥による肌のカサつきが気になる方

 

スキンケア後の肌の乾燥を防ぎ、潤いを閉じ込めて水分量を高めます。保湿力を高める事で、明るく透明感のある肌へと導きます。

 

【しっかりうるおう化粧水モアリッチ(MORE RICH)】

 

・肌がデリケートになっている方
・年齢による肌の衰えを感じている方
・エイジングケアを目指している方

 

濃厚なうるおい力で肌の水分量を高め、肌の代謝を促進させターンオーバー機能を活発にします。代謝機能が高まる事で、加齢によるシミやイボ予防にも効果的です。

 

私は乾燥肌が強めなので、しっかりうるおう化粧水のモアリッチを購入しました。1本あたり220mlで590円という価格の安さなので、気軽に購入する事ができます。資生堂といえば高級コスメのイメージもありますが、毎日使用してもお財布に負担が少ないプチプラ価格なら、継続使用も無理がありませんね。

 

しっかりうるおう化粧水

 

 

バランスととのう化粧水


レシピストの化粧水はアルコール入り?!肌への優しさ

レシピストの化粧水は、アレルギーテスト済み&ニキビのもとになりにくい処方で作られたコスメです。

 

肌に優しい化粧水のイメージもありますが、注意しなければいけないのが「エタノール入り」のコスメである事です。化粧水シリーズの4つの種類に、すべてアルコール成分のエタノールが原料として使用されています。

 

エタノールは、防腐剤としての役割を持ち、品質保持力を高めます。また、化粧水の浸透力を高め、肌への潤い力を実感させる働きがあります。

 

化粧水の原料としてメリットが大きいエタノールですが、アルコールは揮発性が高いという特徴があります。化粧水だけでは、スキンケアが不十分なので、化粧水で肌を整えた後は、乳液などの油分を含む基礎化粧品でお手入れする必要があります。油分を含む基礎化粧品をプラスする事で、水分の蒸発を防いで潤いを閉じ込めます。

 

化粧水だけのスキンケアでは、かえって肌が乾燥し、ニキビなどの肌荒れを招きやすくします。また、エタノール入りのコスメは、殺菌作用が強いため、ニキビの原因菌の増殖を防ぎますが、一方で健やかな肌の維持に必要な常在菌まで、殺菌してしまう恐れがあります。

 

ニキビの炎症が悪化している方、アルコールに弱い肌が敏感な方、もともと肌が乾燥しやすい方は、レシピストの化粧水は、肌トラブルを引き起こす引き金になってしまう事もあります。使用する際には、パッチテストを行い、肌への影響がないかを確認するようにしましょう。

 

これまでに、エタノール入りのコスメで肌荒れを起こした事がある方は、アレルギー反応が出る可能性があります。敏感肌の方は、ヒリヒリとした痛みを招く事もあるので、使用後に炎症のトラブルが起きたり、違和感がある場合には、すぐに使用を中止しましょう。

レシピスト化粧水の基本的な使い方と感想レビュー

私が買ったのは、しっかりうるおう化粧水 (MORE RICH)。

 

レシピストの化粧水を使う時は、クレンジング&洗顔後のキレイな肌に使用するようにします。メイク汚れが残っていたり、皮脂が毛穴に詰まっている状態で化粧水を使っても、肌荒れの原因になるので注意しましょう。

 

血行が良い状態で化粧水を使えば、浸透力がアップするので潤い力が実感しやすくなります。お風呂上りやホットタオルで肌を柔らかくしてから、化粧水で肌を整えるのがオススメです。

 

 

手のひらに適量の化粧水を取ります。透明でとろみのあるテクスチャーで、やや柑橘のような香りがあります。強い香りではありませんが、ニオイに敏感な方は少し気になるかもしれません。エタノール入りなので、アルコールのニオイが気になるかな?と不安でしたが、思っていたより気になりませんでした。

 

 

化粧水は伸びが良く、肌に密着するような使い心地です。顔全体に化粧水を伸ばした後は、ハンドプレスを行うと化粧水の馴染みが速くなります。肌の乾燥が気になる時は、コットンパックで時間をかけて、化粧水を浸透させましょう。

 

 

肌に化粧水を馴染ませた後は、乳液などを使って潤いを閉じ込めます。とろみのあるテクスチャーですが、ベタつきはなくサラッとした肌触りに仕上がります。化粧水を使った後は、肌のキメが整い、みずみずしくなりました。

 

朝晩2回のお手入れが基本になります。使用後の化粧水は、きちんと容器のフタを締めて品質が劣化しないように保管しましょう。


どんな原料が使われている?レシピスト化粧水の成分

レシピストの化粧水は、種類によって若干配合されている成分が異なります。4タイプそれぞれの特徴をまとめたので、肌への効果の違いを比較して製品を選びましょう。

 

【バランスととのうライト】

 

水,エタノール,BG,グリセリン,PEG/PPG−14/7ジメチルエーテル,PEG−6,PEG−32,PEG−60水添ヒマシ油,イザヨイバラエキス,キイチゴエキス,ハトムギ種子エキス,イソステアリン酸,水添ポリデセン,ジイソステアリン酸ポリグリセリル−2,クエン酸Na,EDTA−2Na,クエン酸,トコフェロール,フェノキシエタノール,メチルパラベン,香料

 

 

【バランスととのうリッチ】

 

水,DPG,グリセリン,キシリトール,PEG−6,PEG−32,BG,PEG/PPG−17/4ジメチルエーテル,イザヨイバラエキス,キイチゴエキス,ハトムギ種子エキス,ジグリセリン,水添ポリデセン,PEG−30フィトステロール,イソステアリルアルコール,イソステアリン酸,クエン酸Na,メタリン酸Na,セスキオレイン酸ソルビタン,クエン酸,エタノール,トコフェロール,フェノキシエタノール,メチルパラベン,香料

 

バランスととのう化粧水シリーズでは、潤い成分のイザヨイバラエキス(ローズエキス)、整肌成分のハトムギ種子エキス、保湿や皮膚の代謝を促すキイチゴエキスなど、植物由来成分がたっぷりと配合されています。

 

ライトタイプは、爽快な使い心地に仕上がるエタノール成分が、やや多めに配合されているので、さっぱりとした使い心地が好きな方、皮脂が出やすくベタつきやすい方にオススメです。肌が敏感な方は注意しましょう。リッチタイプに含まれるキシリトールと言えば、ガムなどのお菓子に含まれる成分のイメージが強いのですが、スキンケアにおいては肌荒れを防ぐ効果があります。ライトタイプに比べ、保湿成分のグリセリンが多めに含まれているので、肌の乾燥も防ぎたい方にオススメです。

 

【しっかりうるおう化粧水リッチ】

 

水,BG,DPG,グリセリン,エタノール,PEG/PPG−14/7ジメチルエーテル,キサンタンガム,アンズ果汁,ヒアルロン酸Na,イザヨイバラエキス,ソルビトール,ジメチコン,カルボマー,EDTA−2Na,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー,水酸化K,フェノキシエタノール,メチルパラベン,香料

 

【しっかりうるおう化粧水リッチモア】

 

水,DPG,グリセリン,BG,エタノール,PEG−6,PEG−32,PEG/PPG−14/7ジメチルエーテル,PEG−60水添ヒマシ油,キサンタンガム,アンズ果汁,ヒアルロン酸Na,イザヨイバラエキス,イソステアリン酸,カルボマー,水添ポリデセン,ジイソステアリン酸ポリグリセリル−2,水酸化K,EDTA−2Na,トコフェロール,フェノキシエタノール,メチルパラベン,香料

 

しっかりうるおう化粧水シリーズは、肌の保湿力を高める効果に優れた化粧水のため、潤い成分のアンズ果汁、ヒアルロン酸、イザヨイバラエキス(ローズエキス)などが含まれています。

 

アンズ果汁エキスには、細胞の生まれ変わりを促進するビタミンA、ダメージから肌を守る抗酸化作用を持ったビタミンCが多く含まれています。肌をみずみずしく、なめらかに維持するための成分に優れているので、代謝が落ちてしまった肌の水分量アップに効果的です。

 

リッチモアタイプに含まれるトコフェロールは、肌の角化や肌荒れを防ぐ働きを持っています。乾燥や代謝の低下によってゴワついてしまった肌を柔らかくし、潤い成分を肌の奥へと浸透させる効果が期待できます。化粧水の浸透力が低下していると感じる方にオススメです。

レシピスト化粧水4タイプの口コミまとめ

【バランスととのう化粧水ライト】

 

・こんなに安くて良いコスメは初めてです!たっぷり使っても罪悪感がありません。

 

・ベタつかずサッパリとした使い心地ですが、潤いはきちんと感じられます。優しい使用感で、可愛いデザインも気に入っています。

 

【バランスととのう化粧水リッチ】

 

・刺激がなく、使用後は肌がしっとりとして乾燥が気にならなくなりました。安いので、沢山使えるところがとても良いです。

 

・使用して1週間で透明感、ツヤ、潤いがアップしました。今まで使ってきた化粧水の中で一番よかったです。

 

 

【しっかりうるおうリッチ】

 

・テクスチャーがとろみがあり、付けやすいです。プチプラとは思えない保湿力があるので、夏よりも秋冬の乾燥に適しています。

 

・肌がプルプルになります。顔だけではなく、全身のボディケアとして使っています。お風呂上りには欠かせません。

 

【しっかりうるおうモアリッチ】

 

・使い初めてから肌荒れが全くありません。色々と試した中で、一番肌にあった商品です。資生堂の商品で、こんなに安いものがあった事に驚きました。

 

・値段が値段なので、期待していませんでした。しかし、いい意味で裏切られました。とてもしっとりした使い心地で肌が潤います。

 

 

レシピストの口コミで、最も評価の声が大きいのは”価格の安さ”です。1本あたり220mlの十分な容量でありながら、1,000円を切るプチプラ価格は、学生や主婦の方達にも無理なく、継続的に使える金額と評判です。

 

また、化粧水は毎日使用する基礎化粧品で、少量の使用では効果が半減してしまいます。レシピストの化粧水は、価格が安いのでコストを気にせず、たっぷりと使用する事ができるところが大きな魅力です。

 

決して無添加コスメではないので、防腐剤や香料がフリーという訳ではありませんが、肌荒れが起きたという方の悪い口コミは、ほとんど見られませんでした。しかし、エタノールが含まれているので、香りが気になったり、使用中に刺激を感じてしまう方もいます。

 

特に、バランスととのう化粧水シリーズは、エタノールの含有量が多いことやピーリング効果のあるクエン酸、清涼感を持つキシリトールが入っている事から、ヒリヒリとした肌への刺激を感じてしまう方もいるようです。肌が弱い方は、パッチテストで確認してから、顔などのデリケートな部分に使う事をオススメします。